中国からの訪問

2017/01/24

皆様こんにちわhappy01

久しぶりの更新ですshine

一月はまつうら党交流公社は基本的に修学旅行などもオフシーズンに入りまして

月に一回程度の受入ですcatface

このオフシーズン対策として今、当社では少しずつインバウンドの受け入れを進めておりますwink

今日はその時の写真なども交えてご紹介ですnote

去る1月11日~12日・1月14日~15日にかけて上海からのお客様を受入しました

15936567_367701083589863_4226735833

15972599_152286708596423_1013400839 この二枚の写真は11日の天気が良い時に行った養殖場の餌やり体験の写真ですnote

寒くて魚の動きが悪くてあまり魚の食欲もなかったようですが、餌に群がる魚の量にびっくりしてましたcatface

翌々日の日も一部同じお客様が来られて民泊でした

15972648_152286441929783_7798002038 青島に渡っていただき、楽しい夜を過ごされたそうですdelicious

国や言葉は違えど心が通じ合うことの素晴らしさを改めて知りましたshine

また皆様またおまちしてますねpaper

再見!

 


記事のURL| |

6月1日の上志佐地区「田植え体験」の稲刈り(150日目)

2016/11/19

みなさん、こんにちはhappy01

6月1日に上志佐地区で田植え体験をしていただいてから、150日が経過しましたup

田植え体験の場所「金子家田んぼ」で、稲刈りが行われたのでその様子を報告しますhappy01

Img_2178

Img_2174

農業機械(バインダー)で稲を刈っています。

この日はとても天気が良く、風も穏やかで気持ちの良い一日でしたhappy01

Img_2177_3

Img_2207稲をひとまとめにした後は、天日干しにしてしっかりと乾燥させますsign01

稲穂を逆さまにして干すことで、藁の油分や栄養分、甘みが一番下の米の粒まで降りて栄養とうま味が増すと言われていますhappy01

十分に日光を当て、しっかりと乾燥させた後は脱穀をしてお米になりますsign03

台風に負けず、しっかりと根を張って大きく成長してきた皆さんのお米はとてもおいしいお米になっていると思いますよhappy01

皆さんの元へ届く日を楽しみに待っていてくださいねheart04


記事のURL| |

6月1日の田代地区「田植え体験」の稲刈り(147日目)

2016/11/18

みなさんこんにちはhappy01

田代地区で「田植え体験」をしていただいて147日が経過した「岩木家田んぼ」では、稲穂が十分に垂れ下がりいよいよ稲刈りの時期となりましたsign03

稲刈りの様子を報告しますnote

Img_2162

Img_2166

 昔ながらの稲刈り方法、鎌での稲刈りを行いましたlovely

Img_2205

Img_2204_2 稲刈りが終わった後は乾燥させるために天日干しをします。

稲を天日干しすることにより、自然の風にあててゆっくり水分を抜くことで甘みのあるお米になると言われていますhappy01

十分に乾燥させたら、次はいよいよ脱穀をしてお米となりますsmile

お米になるのが楽しみですねnote

Img_2202 田代地区の「コスモス畑」ですnote

畑一面にコスモスが広がっていてとてもキレイでしたshine

皆さんも、ぜひ!一度、田代地区へ遊びにきてくださいね~happy01


記事のURL| |

5月24日の上志佐地区「田植え体験」の稲刈り(158日目)

2016/11/14

みなさんこんにちはhappy01

5月24日に上志佐地区で田植え体験をしていただいてから「158日」が経過しましたup

上志佐地区の体験場所、『石井宅田んぼ』で稲刈りが行われましたsign03

稲刈りの様子をお届けしますup

Img_2189

Img_2186 農業機械(バインダー)を使っての稲刈りですlovely

慣れた手つきでどんどん刈っていきます。

Img_2187この日はとても天気がよく、稲刈り日和でしたup

穂先に身が十分詰まっていて、稲刈りのタイミングもばっちりですnote

これから、十分に乾燥させて脱穀→お米となりますsign03

皆さんが田植えをしてから「158日」が経過しましたが、こんなに立派な稲へと成長し、無事に稲刈りを終えることができましたhappy01

皆さんが愛情をこめて田植えをしたお米なので、絶対においしいshineお米になっていると思いますsign03

お米が届くのを楽しみにお待ちくださいね~heart04


記事のURL| |

6月1日の上志佐地区「田植え体験」の稲の成長記録(136日目)

2016/10/26

 皆さん、こんにちはlovely

朝・晩が冷え込むようになりましたが、体調を崩してはいませんか?

6月1日にお越しいただいた生徒さんに田植え体験をしていただいてから早いもので「136日」が経過しましたsign03

現在の稲の様子をリポートしますnote

Img_2136_2

先月の台風の影響で外側の稲が横に倒れていますが、中の方の稲を見てくださいup

倒れることなく、しっかり上に向かってまっすぐに伸びていますsign03

Img_2137

太陽の光を浴びて稲はこんなに大きく成長していますhappy01写真ではわかりにくいかもしれませんが、長さを計ってみると1メートルありましたよsign03

Img_2145

上志佐を車で走っていると、牛を発見しましたtaurus私がカメラを近づけると、牛もこちらを見てくれましたupとても天気の良い日で、気持ちよさそうにしている牛さんたちでしたsuntaurus

稲も順調に成長していて、そろそろ稲刈りをするようですhappy01

今月下旬か来月のはじめ頃に稲刈りをする予定とのことで伺いましたwink

来月は稲刈りの様子をお届けできれば・・・と思っていますheart04

楽しみに待っていてくださいね~lovely


記事のURL| |
ページトップへ