6月1日の上志佐地区「田植え体験」の稲の成長記録(98日目)

2016/09/20

皆さん、こんにちはhappy02

6月1日にお越しいただいた生徒さんに田植え体験をしていただいてから「98日」が経過しましたnote

現在の稲の様子をレポートしますsign01

Img_20160920_082618 ちょうど台風16号が接近中で風が強く、稲も大きく左右に揺れていましたが。

田植えをしてから98日の間に稲もすっかり大きく強くなり、風に負けていませんでしたsign03

Img_20160920_082630_2 稲穂は重さで垂れ下がり、黄色に変わっていました。

Img_20160920_083018 6月1日にお越しいただいた時は穏やかだった川も、台風の影響で流れが速く大荒れでしたtyphoon

この荒天の中で稲は揺られながらも倒れまいと頑張っていましたsign01

次回は10月17日頃掲載予定ですwink

見てくださいね~note


記事のURL| |

6月1日の田代地区「田植え体験」の稲の成長記録(98日目)

2016/09/20

皆さん、こんにちはwink

暑さもおさまり、秋の気配が訪れてきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

6月1日に田代地区で田植え体験をしていただいてから「98日」が経過しましたnote

現在の稲の様子をレポートしますsign01

Img_20160916_140955 台風16号接近の中、この日の田代地区は嵐の前の静けさなのか、風がとても穏やかで晴れ間が広がっていましたsun

Img_20160916_141030 稲穂もすっかり大きく成長し、穂が重くなり垂れ下がっているのがわかりますhappy02

Img_20160916_141630 彼岸花もキレイに咲いていて、秋の訪れを感じましたconfident

風にも負けず雨にも負けず、稲は大きく成長しておりますsign01

このまま順調に育ち、無事に収穫できることを祈っていますhappy01

次は10月17日頃掲載予定ですnote


記事のURL| |

秋の修学旅行で思わぬ再会がありました

2016/09/20

 みなさん、こんにちは。

9月も下旬に差し掛かり、こちら「松浦党の里」の暑さも和らいで来ましたsign01

さて、今週も早速修学旅行の生徒さんがこの地を訪れてくれましたhappy01

今回は5つのエリアに分かれて、体験活動・民泊を行っていただきました。

天候も心配されましたが、今朝笑顔で元気に集合する生徒さんの姿を見て

私たちもホッと一安心。

バスが見えなくなるまで車窓から手を振ってくれましたhappy02

そして・・・思わぬ形で「松浦党の里」に再訪してくれた方がいらっしゃいました。

なんと、10年前生徒として修学旅行で民泊をされた方が、今回添乗員さんとして修学旅行生を連れてお越しいただきました。

当時民泊をされた家庭のお母さんにその事を伝えると、すぐに電話をされ久しぶりに声の再会を果たしていただきましたhappy02お話を聞くと今も年賀状のやりとりを続けているとのこと・・・

こういう話を聞くと私たちも嬉しくなりますflair

今回は受入地区が異なり実際の再会は叶いませんでしたが、次はお母さんのいる地区にまた修学旅行生を連れて遊びに来てください(^_^)

スタッフ・担い手みんなでお待ちしています!!

今お越し頂いている中学生や高校生にも、月日が経っても関係が続くような受入ができるように私たちも頑張っていきたいと思います。

修学旅行生のみなさんも、また大きくなった姿を見せに遊びに来て下さいねsun

皆さんの旅の無事を祈っておりますhappy01

F1000011(写真は鹿町小佐々地区の夕焼け)


記事のURL| |

宿泊研修の受入がありました。

2016/09/16

みんさん、こんにちは。

今日は、昨日から福島地区にお越しいただいた中学1年生の宿泊研修の受入の様子をご紹介します。

昨日ご到着いただきましたが、予定より早く到着され体験開始までの間、漁港で海の中を覗いたりしながら時間をつぶして居ると、漁師さんが珍しいものをくれました。

Img_3114 カブトガニの脱皮殻です sign03
漁の網にかかっていたようで珍しいだろうと生徒達にプレゼントしてくれました。

Img_3115 ↑ ひっくり返してみると、足もきれいに脱皮していました。

天日干しして乾燥させた後にニスを塗ると、良い飾り物になるというのを聞いて

学校に持ち帰って、クラスのお守りにするそうです!

Img_3113 その後は、漁業体験です。船釣りや港釣り、たこ漁を体験していただきました。

空はすっかり秋の空です。波もなく、絶好の漁業体験日和でした happy02

船釣りや港釣りで釣り揚げた魚は、夕食の一品として民泊家庭へ持ち帰っていただきました。

そして、今日は料理体験です。長崎ちゃんぽん作りやそば打ち、魚のおろし方など

を実施いただきました。

Img_3116 ↑ 魚のおろし方では、魚が沢山あったので大型冷蔵庫に魚を取りにいくところから

体験スタート! トロ箱4杯分のエソを一生懸命おろしていましたfish

帰り際には、来年も来たい!との声も聞かれたり、目に涙を浮かべていたり姿も見られ

担い手もまた元気をもらったと笑顔を浮かべながら見送りをしておりました。


記事のURL| |

立つ鳥跡を濁さず!

2016/09/15

Img_20160828_083637 写真は田平地区での学校様を見送った後の光景ですshine

田平地区では生徒の皆さんを見送った後、民泊先の人数が多い時は当番制で、そうでないときは全員で集合拠点であるたびら活性化施設を掃除して帰りますhappy02

小さなゴミを目を細めて手で拾っていきますeye

たびら活性化施設は田平地区の集合拠点でもありますが、その他の団体さんも当然使用しますし、次の修学r久旅行受け入れでもすぐ使用するかもしれませんnote

次の方々にも気持ち良く使ってもらうための優しさが素晴らしいと感じましたflair

Img_20160909_121949 また、そんな素敵な田平町にお越しくださーいwink


記事のURL| |
ページトップへ